Make your own free website on Tripod.com

●国連総会の戦い〜特定アジアと特定メディアの過剰反応を懸念

4つの要点

・国連人権委員会は、人権侵害の国々が独裁しているため、
 信頼性が非常に低く、改革や廃止を求められている!
 (その代わりに設立されるのが人権理事会です。)

・ディエン氏が、9月の国連総会に例の報告をします。
 (日本では被差別部落や在日韓国・朝鮮人などに対し深刻な差別があり、
  政府は対応措置を講じる必要があるとの報告書)

・パリ原則も人権法案とは無関係(若鹿先生)
 →「監獄法」が廃止され全面改正され「刑事施設・受刑者処遇法」が
   5月18日に可決された(パリ原則) 。
 →人身売買罪の創設やテロリストの不法入国対策を盛り込んだ改正刑法、
   改正出入国管理・難民認定法が全会一致で可決、成立したのです(WHO女性の人権) 。

・2002年7月2日、国連人権高等弁務官が、人権擁護法案に対する懸念を
 表明する書簡を、小泉総理に送っていたことも明らかになっている。

第60回国連総会は9月13日に始まるらしい。


9月15日19時更新

【国連改革】アメリカ、特別首脳会合で人権問題や国連改革が骨抜きになる可能性を懸念
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1126612392/l50

1 名前: 諸君、私はニュースが好きだφ ★ 投稿日: 2005/09/13(火)
 米国は12日、14日に開幕する国連特別首脳会合で人権問題の強化策や
国連改革が骨抜きになる可能性があるとの懸念を表明した。

 32人の大使が土壇場の交渉を行っているが、多くは世界の治安や人権、
貧困についての野心的な青写真が偽善的な期待に終わってしまうのでは
ないかと懸念している。

 ボルトン国連大使のスポークスマンは、「昨夜と今朝の協議では、
人権委員会の改革案がまとまらなかった」と述べた。

 この件については、ジュネーブに拠点を置き53カ国からなる
人権委員会を廃止し、「人権理事会」を設立することが協議されている。

ソース(ロイター)
http://today.reuters.co.jp/news/newsarticle.aspx? type=worldNews&summit=TokyoTechSummit05&storyid=2005-09- 13T192644Z_01_NOOTR_RTRJONC_0_JAPAN-187546-1.xml


9月2日22時更新

813 名前: Walter ◆ECsneFDxR. 投稿日: 2005/09/01(木) 13:00:06
【米国】スーダンなど7カ国を国連人権理事会から排除の意向【09/01】
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1125544157/

1 名前: 仕事コネ━!声優φ ★ 投稿日: 2005/09/01(木) 12:09:17
シルバーバーグ米国務次官補(国際組織担当)は31日、
国務省で記者会見し、国連人権委員会に代わる人権理事会から、
人権問題で国連安保理の制裁対象となっている
スーダンなど7カ国を排除する意向を表明した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050901-00000037-jij-int

815 名前: 似非人権法案反対 投稿日: 2005/09/01(木) 14:08:50
>>813
スーダンとジンバブエとあとどこの国のことだろう?
ぐぐっても出てこない


(VIPまとめより)
人権委員会をやめて、人権理事会を作るらしいです。
http://www.nichibenren.or.jp/jp/katsudo/sytyou/iken/05/2005_42.html
http://www.hurights.or.jp/news/0503/b07.html

http://shinsho.shueisha.co.jp/toranomaki/020724/
(2002年)七月二日、国連の人権高等弁務官が、
日本の人権擁護法案に対する懸念を表明する書簡を、
小泉総理に送っていたことも明らかになっている。
あえて言おう。人権擁護法案という名のこの法律は、民主主義の基本原則である、
言論の自由という基本的人権を侵害する法律である。

734 :若鹿 ◆YIPh4AQDA6 :2005/06/20(月) 09:24:31 ID:t7JDsGNa0
昨日の街頭演説でも話したが知らない人も多いのでおさらい。
「国連から勧告を・・・」「パリ原則で・・」これは推進派の常套句である。
勧告を受けたのは政府機関に拘束されている人の人権(パリ原則)
人身売買による来日外国人女性の対策(WHO女性の人権)

この2つ、
刑務所の処遇に関しては「監獄法」が廃止され全面改正され「刑事施設・受刑者処遇法」が5月18日に可決された。
http://news.goo.ne.jp/news/picture/jiji/20050518/2474383.html
監獄法改正については漏れもいろいろといちゃもんつけてきたが、「マジこんなにしちゃってもいいの?」と言うくらい人権に配慮されている。
普通のちゃんねらーなら「税金で犯罪者優遇するなゴラァ」と言いたくなるくらい。

さらに6月16日(4日前ですよ!)には、人身売買罪の創設やテロリストの不法入国対策を盛り込んだ改正刑法、
改正出入国管理・難民認定法などが16日午後の衆院本会議で、
全会一致で可決、成立したのです。
こっちの方も国連WHOのみならず、国際組織犯罪防止条約の「人身取引議定書」と「密入国議定書」の批准に向けた前向きの法案となっているのですよ。
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/human_right.html?d=16yomiuri20050616i106&cat=35

これで、推進派が「国連に勧告されているから人権擁護法が必要」なんてほざいたら、
「現行法が整備されたのを知らないのか?」と言い返して下さい。
※どっかにこのレスをコピペして活用してね、ソースの記事はいずれ消えちゃうからそっちも保存しておくと吉。


秋にぶり返す「人権擁護法案」
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/news/1123235917/l50

「9月に国連の場で、日本の差別は深刻だとの報告書が提出される予定。
これを理由に、やはり人権擁護法案が必要だと言い出す腹積もりなんです」(同)
国連という“錦の御旗”の前には、反対派もそうは口出しできないだろうという算段なのだ。
だが、「国連の人権委員会には人権侵害国もメンバーに名を連ねており、機能不全が問題視
されてきた。組織改編が検討されている問題の多い組織なんです」(同)
怪しげな“威光”をも、利用しようと画策する推進派。
まだまだその動向から目を離すわけにはいかない。
(ソース:週刊新潮8月11・18日夏季特大号32ページ)


以下は前号より

55 名前: 日出づる処の名無し 投稿日: 2005/08/04(木) 11:22:40
【大紀元】国連人権事務高官「人権を侵害してる国が優勢な
国連人権委員会の抜本的改革を求める」[08/02]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1122955793/l50
> 最も皮肉な例は、2003年、深刻な人権侵害問題の国リビアが投票で
> 国連人権委員会主席に選ばれた。投票時に、アメリカ、カナダと
> グアテマラの3カ国だけが反対票を投じ、ヨーロッパのフランスと
> ドイツなどの17カ国が棄権し、人権問題が最も深刻のスーダン、
> キューバ、中国、ベトナムなどの33カ国が賛成票を投じた。
> まさに国連人権委員会が独裁者の舞台と化した出来事である。


以下は人権擁護法案マガジン第57号(7月24日発行)より
http://www.freeml.com/ctrl/html/MessageForm/jinkenhou@freeml.com/80/

第61回 国連人権委員会がジュネーブで開期中
swissinfo 2005/03/18 15:42
http://www.swissinfo.org/sja/swissinfo.html?siteSect=105&sid=5611013
信頼性を問われる人権委員会
これまでも、大国が政治的手腕で決議案を回避できたり、議長国が人権を
守っていない国(昨年はリビア)が受け持ったりするなど各国の
「ダブル・スタンダード(ご都合主義)」を多くのNGOが疑問視してきた。
また、人権侵害が起こっているとして人権保護団体などから糾弾されている
ネパール、ジンバブエ、コンゴ共和国、キューバ、ロシア、中国や
米国などといったが国々がメンバーになれることなどが
「信頼性を下げる」と問題になっていた。(略)


711 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
国連人権委員会の抜本的改革案浮上。似非調査官(セネガル人)
ディエン氏の報告など恐れることなし。
国連人権委員会が信用できない組織であることの証左となる。

2005/7/24(日)読売朝刊7面(国際面:左下記事)(要約)
国連改革修正案 一段と米国よりに「人権理事会」創設目玉に包括的な
国連改革案の修正案(9月の国連首脳会合で採択を目指すもの)が
22日に発表された。現行の「人権委員会」を格上げする「人権理事会」の
創設は、6月発表の当初案にも盛り込まれていたが、今回の修正案では、
メンバーになる資格や基準を新たに明示した点。
人権理事会のメンバーは国連総会で選出するが、その際に、
「人権擁護への貢献を考慮するよう求め、メンバー国自体の人権状況を
検証する仕組みも作った。現在の人権委員会でキューバやスーダンが
メンバーになったことを問題視する米国の意向に沿ったもの。
さらに米国が最も重視する事務局改革では、独立監査諮問委員会や
倫理室の新設を追加。その実施計画を来年3月までに作るよう求めている。


以下はまとめサイト最新情報(7月12日21時、7月11日21時更新)より

224 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 投稿日: 2005/07/11(月) 23:13:18 ID:u1bY7nqI0
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=10000101&sid=a3a55gm3xV8U&refer=japan
U.S. Backs Japan, One More Nation in Permanent UN Council Seats

Burns stressed that the U.S. wanted to see progress on UN budget and management changes,
the development of a more effective mechanism for peacekeeping and reconstruction in
post- conflict nations, and the abolition of the current Human Rights Commission in
Geneva, before moving to the debate on enlarging the Security Council.
``We'd like to see progress on all the other issues before we turn our full attention
to the UN Security Council debate itself,'' he said.

バーンズ国務次官は国連予算の管理運用について改善が必要とし、
PKFや紛争後の復興計画など への国連のより効果的活動が望まれるとした。

また国連人権委員会の廃止を求めた。

それらの 案件が、安保理の改定より先に議論されるべきと述べた。
「我々は安保理の問題に集中して議論する前に、それ以外の問題の改善を求めたい」


146 名前: 法案推進派 ◆fTNCR1PjRI 投稿日: 2005/07/11(月) 20:37:26 ID:4lvFu2eM0
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050711-00000411-yom-int

これで法案成立に一歩近づきましたな。
-------------------------------------
上記サイトより転載

国連人権委員会で特別報告者として各国の人種差別の現状を調査している
ディエン氏(セネガル出身)は11日、日本での9日間の調査を終え、都内で記者会見した。

このなかで、同氏は、日本では被差別部落や在日韓国・朝鮮人などに対し深刻な差別があり、
政府は対応措置を講じる必要があるとの報告書をまとめ、
9月に開催される国連総会に提示する考えを示した。

同氏は、これらの人々が特に、就職時や住宅を探す際に厳しい差別に直面していると指摘。
日本政府が十分な対応をとっておらず、是正が必要との勧告も報告書に盛り込む意向だ。
(読売新聞) - 7月11日20時17分更新

8 名前: 名無しさん@6周年 投稿日: 2005/07/11(月) 20:43:50 ID:K9HVH5yH0
過激派操る「国連」に騙された日本の男女共同参画
http://www.sankei.co.jp/pr/seiron/koukoku/2005/0505/ronbun2-1.html


●要点をまとめましょう。●
・人権保護団体から糾弾されている人権侵害の国々が独裁する国連人権委員会
・信頼性が非常に低く、改革や廃止を求められている国連人権委員会
・その委員、ディエン氏(セネガル出身)が9月に国連総会に例の報告をします。
・日本人にとって国連の名は錦の御旗。秋の臨時国会において人権擁護法案は成立する。
・それは推進派のシナリオです。これを書き換えるのが私たちの仕事。
・(パリ原則も人権法案とは無関係です。)

734 :若鹿 ◆YIPh4AQDA6 :2005/06/20(月) 09:24:31 ID:t7JDsGNa0
昨日の街頭演説でも話したが知らない人も多いのでおさらい。
「国連から勧告を・・・」「パリ原則で・・」これは推進派の常套句である。
勧告を受けたのは政府機関に拘束されている人の人権(パリ原則)
人身売買による来日外国人女性の対策(WHO女性の人権)

この2つ、
刑務所の処遇に関しては「監獄法」が廃止され全面改正され「刑事施設・受刑者処遇法」が5月18日に可決された。
http://news.goo.ne.jp/news/picture/jiji/20050518/2474383.html
監獄法改正については漏れもいろいろといちゃもんつけてきたが、「マジこんなにしちゃってもいいの?」と言うくらい人権に配慮されている。
普通のちゃんねらーなら「税金で犯罪者優遇するなゴラァ」と言いたくなるくらい。

さらに6月16日(4日前ですよ!)には、人身売買罪の創設やテロリストの不法入国対策を盛り込んだ改正刑法、
改正出入国管理・難民認定法などが16日午後の衆院本会議で、
全会一致で可決、成立したのです。
こっちの方も国連WHOのみならず、国際組織犯罪防止条約の「人身取引議定書」と「密入国議定書」の批准に向けた前向きの法案となっているのですよ。
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/human_right.html?d=16yomiuri20050616i106&cat=35

これで、推進派が「国連に勧告されているから人権擁護法が必要」なんてほざいたら、
「現行法が整備されたのを知らないのか?」と言い返して下さい。
※どっかにこのレスをコピペして活用してね、ソースの記事はいずれ消えちゃうからそっちも保存しておくと吉。

人権擁護法案マガジン第58号(7月25日発行)
http://www.freeml.com/ctrl/html/MessageForm/jinkenhou@freeml.com/81/

832 名前: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします
元サイト
http://www.jca.apc.org/stopUSwar/Our_actions/meeting0429_submit2.htm

・そもそもこの人権機関の問題は、日本政府が国連人権委員会から
勧告を受けて検討を始めたものなのだが、勧告の対象は、死刑制度、
代用監獄、被疑者・容疑者に対する接見の禁止など、ほとんど政府の
所管事項の問題だった。ところが、政府はその問題をすり替え、
主に民間における人権侵害を救済する機関として構成したのである。
国連人権機関の指摘の無い「メディアによる人権侵害の一項目を立て、
政府機関がメディアを強制調査や勧告の対象としている。過剰な取材等を
積極的対象としていることに対して、誰がどのような基準で
過剰と判断するかが曖昧で、報道の自由に明らかに抵触する。

人権擁護法案マガジン第42号(7月13日発行)
http://www.freeml.com/ctrl/html/MessageForm/jinkenhou@freeml.com/44/

746 名前: マンセー名無しさん 投稿日: 2005/07/13(水) 19:05:31 ID:WzpHymY1
【報告】
日本に深刻な差別、是正の必要を勧告へ…国連人権委
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20050711i411.htm
http://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20050711AT2M1101411072005.html
【電凸先】
国連広報センター 03-5467-4451
外務省 03-3580-3311 人権・人道課
【内容】国連広報センター
私:こういう新聞記事を見たが、国連の人権委員会はちょっとおかしいのではないか?
国:どういうことか?
私:その前にこのドゥドゥ・ディエン氏なるセネガル人はどういった人物なのか?
  来日は何回目なのか?
国:初来日だそうだ。
私:初来日のアフリカ・セネガル人が9日間日本に滞在しただけでこれほど
  差別問題を理解出来るとはとても思えない。日本側でサポートしたのは国連か?
国:いや、反差別国際運動という団体だ。
  http://www.imadr.org/japan/
私:この団体の理事長は武者小路公秀という人物で間違いないか?
国:そうだ。
  http://www.imadr.org/japan/jc/jc.statement.8.7.No.2.2001.html
私:国連はこの人物がチュチェ思想国際研究所の理事をしているのをご存知か?
http://www.infovlad.net/underground/asia/nkorea/html/covert_domestic/studygroup_juche_worldwide.htm
国:・・・初めて知った。
私:この一件だけ見てもこんな報告などまったく信用出来ない。いったい
  国連は日本をどうしたいのか?
国:この件では一般から色々な反対意見をいただいている。今回の件も踏まえて
  ジュネーブの人権委員会本部に報告しようかとの動きもある。
私:ぜひそうしていただきたい。さもなければ国連の信用は地に落ちるだろう。
国:情報提供感謝する。

747 名前: マンセー名無しさん 投稿日: 2005/07/13(水) 19:06:42 ID:WzpHymY1
>>746 のつづき

つづいて外務省

私:こういう新聞記事を見たのだが、外務省はこの事を把握しておられますか?
外:正式に国連から詳細は来ていない。新聞記事で知っている程度だ。
私:実は先ほど国連に問い合わせてみた。ドゥドゥ・ディエン氏なるセネガル人は
  初来日、9日間の滞在でこのような見事な反日報告書を書かれたそうだ。
  おかしいと思いサポートした団体を教えていただいた。反差別国際運動という
  団体だそうだ。
外:はぁ。
私:この団体の理事長は武者小路公秀という中部大学教授だそうだが、他にも
  肩書きがある。
外:どういったものか?
私:チュチェ思想国際研究所の理事だ。ネットで検索してもすぐに出てくる。
外:・・・
私:これだけ見ても今回の記者会見は私には信用出来ない。内容も被差別部落の
  主張ばかりで偏っている。国連から正式な報告が来たら反論してほしい。
外:・・・情報提供感謝する。
私:よろしくお願いする。

【感想】
漏れが電凸する前に国連には何人か凸っておられたようです。>オマイラGJ!!
外務省はまだ把握していなかったようですが、人権団体のうさんくささは
職員の方もわかっているでしょうから適切に対処していただけると思いますw